弁護士紹介

弁護士

柿内 弘一郎

アーバンリバティス法律税務事務所代表弁護士。
中央大学法学部卒業後、様々な事業経験を経て、平成元年弁護士登録。平成3年アーバンリバティス法律事務所を開設し、同5年には税務部門を加え、「アーバンリバティス法律税務事務所」に名称変更、現在に至る。
法律家としてだけでなく、問題を解決に導くカウンセラーとして日常の激務をこなす。
また、隣接法律専門職種との連携を図り、依頼者の多様なニーズにこたえられるシステムを構築するとともに、若手の育成にも尽力する。
平成14年度より鹿児島大学非常勤講師も務める。
平成25年4月1日より、鹿児島県弁護士会会長就任。

前田聡司

弁護士。明治大学法科大学院法務研究科卒業後、第65期司法修習を経て平成24年弁護士登録。広島地方裁判所での司法修習を経て平成24年、当事務所に入所。

メッセージ

鹿児島で生まれ育ち、東京で様々な勉強、経験を経て、この度鹿児島の地に皆さまのお役に立つため戻って参りました。相談に来られる皆様の立場に立って、徹底的に事案の把握に努めさせていただく所存です。
あらゆる法的紛争は依頼者の方々にとっては一生に一度あるかないかの一大事です。
そこで、依頼者の方々の不安を取り除くため、事案解決へのアプローチを適確に捉え私の有する法的知識を総動員し、皆様の納得のいく様に誠心誠意取り組ませていただきます。
一人で悩みや紛争を抱え込まずに気軽に相談に行らしてください。
共に最良の解決策を模索しましょう。

福永 憲章

一橋大学卒業後、第55期司法修習を終え、アーバンリバティス法律税務事務所にて平成14年弁護士登録し、同24年4月末海外留学のため弁護士登録抹消。
福永憲章氏は、平成24年5月中旬オーストラリアに向け3年間の予定で留学し、法律学以外に経営学(MBA)特に組織論について在外研究をすることになった。
福永憲章氏は、オーストラリアから帰国後、法律事務所開設予定。

司法書士

月野木 勝彦

司法書士、中小企業診断士。信用金庫在職中、独学で両資格を取得。信用金庫を退職後、経営、融資並びに債権管理の実務経験をフルに生かし、法律家としてだけでなく、経営的視点から経営コンサルティングや企業再生等に携わる。

メッセージ

企業にうかがう機会が多いのですが、さまざまな経営者との出合いを得られること、そして問題解決の力となれることに、大きな喜びを感じています。いつでも気軽に相談できる、かかりつけの医師・ホームドクターならぬ・法務ドクター・としてご指名いただければと思います。

海事補佐人

甲斐 圭二郎

海事補佐人、海事代理士。東京タンカー(株)に在籍当時は、世界最大のタンカー日精丸をはじめ日石丸、グロブティク・トウキョウ号など数々の巨大船の船長を歴任。現在はおもに海事補佐人として海難事件の弁護を手がけ東奔西走する。

満尾 貞夫

海事補佐人。琉球海運(株)在籍当時、大型貨客船、カーフェリーの機関長を務め、乗船歴35年のキャリアをもつ。豊富な経験に裏付けられた工学知識は、機関関係の専門分野を確立、現在アーバンリバティス法律税務事務所海事部顧問として海事事件に参与する。

社会保険労務士

原田 雄一朗

食品製造業及び販売会社の社員、経営幹部等を経て平成24年3月に社会保険労務士を開業する。
今までの食品関連企業等の経営及び総務等の実務経験をフルに生かして、経営的視点から労務(就業規則等の作成相談も含む)、年金実務全般に携わる。

事務局

スタッフ8名

民事

 小学校の時、校庭で自転車の運転講習があって、課題実地試験をバスすると、自転車免許証なるものをもらった。交通安全教育の一環であろう。  自転車は、日本で…

刑事

    被害回復給付金支給手続開始について 検察庁において、いわゆる、振り込め詐欺、オレオレ詐欺等、架空請求詐欺事件、ヤミ金融に係る被害者の方を対象として…

不法行為

私は、先日の台風で私の家の屋根瓦や店舗の看板が飛んで、ちょうど私の家の前の道路に停車していた自動車に衝突し、その自動車のフロント部分が大破したため、その…

税法

Q マンション経営で 相続の際 相続税を節税できると、聴きましたがそうですか A マンションであれば、相続税の計算の際、現金・預金と比較し1/3程度に資産評…

海事
リスクマネジメント
アーバンリバティス法律税務事務所のフェイスブック
顧問先専用コンテンツ
モバイルサイトのご案内